個別栄養指導を受けて来ました

今日、予約しておいた個別栄養指導を受けて来ました。
時間は10時からで30分で終わりました。
食事指導は1月に入院した病院でも受けていたのですが。
単位配分と目安量が書かれた
「タンパク質コントロール食1600キロカロリー蛋白35g12単位」をもらいました。
1月に糖尿病とネフローゼ症候群で入院していたのです。
なので蛋白や塩分を控えなければなりません。

3日分の献立について指摘を受けた所は。
2日目の朝昼野菜スープで夜味噌汁
( 3回の汁物は多い、野菜スープは汁を飲まないで野菜を食べるスープに)
このスープがうまいのになあ!

食パン6枚切りを1枚半食べていたが
(食パンは塩分が多いので8枚切り1枚に、できればご飯にするようにと)
8枚切り1枚じゃお腹が空くからご飯が良いということですね。

おやつのせんべいは一日2枚までと
「食べる2枚を取り分け残りゴムで結わえ手の届かないところに置きましょう 」
と言われました。
たぶん、昔子供にも言ったような!
食後に食べていたのですが10時とか3時に食べるようにと言われました。

大好物のカツオのタタキは2枚まで
(悲しいです)

肉魚も分量を守ったら、高い中性脂肪、尿蛋白(+3)も低くなるかな。

食べる楽しみから別の楽しみを見つけないとね。

タイトルとURLをコピーしました