腎症の病気3B

7回目の検査日に「糖尿病連携手帳」の項目「腎症の病気」に3Bにマル。
これは糖尿病腎症 病期分類です。分類今回初めてマルがついてきました。
病気の重さレベルと言っていいかも 
詳しくは なし・2・3A・3B・4・透・その他
3Bという事は重いってことですね。後1.二段で透析になると言う事ですね。
先生は良くなってきてると言ってたが。
グーグルで糖尿病腎症で調べてみる。
検索結果は悲しい結果に。治療して改善するのは分類2とか、3Bが2にならないとの事。
治療はこれ以上悪くならない為にすると。治らないということですね。
糖尿病腎症は自覚症状が出る頃は分類3になっているとか。
自分も全身浮腫みで入院して糖尿病腎症と診断されたわけです。
「糖尿病性腎症」は3大合併症のひとつです。
3大合併症は「糖尿病性網膜症」、「糖尿病性腎症」、「糖尿病性神経障害」の3つのことです。
私には「糖尿病性腎症」、「糖尿病性神経障害」出ています。
入院した時は「糖尿病性腎症」で退院後に「糖尿病性神経障害」が出てきました。

今まで分類の所には記入が無かったのでこんなに悪いとは思いませんでした。
今日は気分落ちです。旦那には心配掛けるので細かい事は言えません。
なのでこのブログに書いときます。
「私は糖尿病でーす」と叫んでみたいけどそうもいかず。
一人で悶々と悩んでもしょうがありませんのでブログに聞いてもらいます。

明日は今日より気分元気になりたい!

タイトルとURLをコピーしました