いつかまたお茶しようねと言ってないで

「いつかまたお茶しようね」と言って別れた人はどれ程いるのだろう。

これは男性ではなく女性ですが。

職場で一緒だった人から声をかけられる。仲が良かった人がガンで亡くなったと聞かされる。物静かで優しく誰の悪口も言わない彼女を思い出し涙する。「いつかまたお茶しようね」と言ってないで今会っておかないといけないと思い知らされる事だった。「いつかまた」は社交辞令だと言うが私は「いつかまたお茶しようね」は本気でしか言いたくない。それに60過ぎに「いつかまた」な何度もあるわけ無いのだ。

そして昨日、

職場で仲が良かった彼女と食事をしてお茶も飲んだ。彼女を見かけて挨拶を交わしたことはあるがこうして会うのは26年ぶりである。昔なら仕事関連の話題が多かったが、昨日は互いの病院通いの話、旦那が野菜を食べたがらない共通の愚痴など。お互いに年を取ったねと言う。30代だった私は63歳に、40代だった彼女は70歳になったと言う。「また電話するね」と言って別れる。

昨日の夕食はうなぎ丼、つるむらさきの辛し和え(つるむらさき・めんつゆ・辛子)、きゅうりの酢の物(きゅうり・エリスリトール・酢・かつおだし)、麦茶。

P_20170826_181938_1.jpg

昨日の血糖値です。

朝前の血糖値は116です。

夕前の血糖値は118です。

タイトルとURLをコピーしました