いつまでもあると思うな若さと健康

ここ1カ月くらい血糖値は爆上がりする事が無くなった。130をこえる事も少なくなった。

だからと言って油断はできない。ストレスも血糖値に影響するので心穏やかに過ごしたいものだ。

足を骨折した時は血糖値が高い日が多かった。

しかし骨折はまだ序の口だ。これから先私は年老いていき体も頭も思い通りにならなくなるだろう。

これは私が特別ではない。全てのあらゆる人がたどる道だろう。

「いつまでもあると思うな親と金」と言うが「いつまでもあると思うな若さと健康」とも言える。

私は63年前に1600gの未熟児で生まれた。生まれたときは1カ月は生きられないと言われたそうだ。

しかし今の私は糖尿病になったものの63年間生きてこれたのだ。この奇跡に感謝したい。

この先何があるか分らないが気持ちは前向きにいたいものだ。

昨日の夕食は21雑穀米100g、ほっけの開き4分の1、野菜炒め(もやし・えのき茸・椎茸・にんじん・ピーマン・鶏がらスープの素・かつおだし・醬油・コショウ)、酢いか、レタス。

P_20171017_175937.jpg

昨日の運動は

朝食後にスクワット20回

昼食後にスクワット20回

昨日の血糖値です。

朝前の血糖値は119です。

昼前の血糖値は101です。

夕前の血糖値は108です。

タイトルとURLをコピーしました